齋藤久平 × 松本由利

Artist

齋藤久平 × 松本由利

kusakanmuri gathering vol.34
旅するカクテル・フラワー《日本》
2019年3月21日(木・祝)14:30〜16:30

フラワーアーティストの松本由利さんとドリンクスタイリストの齋藤久平さんによる、 「花」と「カクテル」のコラボレーションイベントを開催します。

世界各国のクラフトジンの味わいと、各国をテーマにしたフラワーの世界観を通じて、お酒と花からみた世界の文化を学ぶイベント。
普段と違う目線から、旅をするように世界をのぞいてみるのもいいでしょう。
各国の土地に、想いを馳せながらくつろぎの時間を過ごしてみませんか。

今回は、四季があり、情緒や趣を大切にする自分たちの国「日本」がテーマです。自身が住む「日本」をお酒とお花とともに改めて知り、身近な世界の幅を広げてみませんか。

■日時:2019年3月21日(木・祝)14:30〜16:30
■場所:恵比寿「PUB TAP+(タッププラス)」
■住所:東京都渋谷区恵比寿西1-15-2(tel. 03-6712-7703)
■料金:6,000円(税別、バーで使える500円クーポン付き)

お申し込みはこちら(peatixサイト)から

《イベント内容》
「花」の部では、日本の国花でもある花「桜」をメインに、白バラや春の花、スイートピーを組合せて作ります。
桜は繊細で可憐な花ですが、「精神の美」という花言葉のとおり、凛と花を咲かせて、私たちを楽しませてくれることでしょう。

「カクテル」の部では、日本ならではの、和のボタニカル6種を使用した「六(ROKU)」のクラフトジンをご紹介いたします。
近年、世界的に”クラフトジン”への関心が高まる中で、日本で造られるジンも20種類を超える銘柄が登場しています。そんな中でも、特に日本らしさにこだわったジンがこの「六(ROKU)」です。

「六(ROKU)」を使った、2種類のオリジナルカクテルレシピで楽しんでいただきます。
1杯目のジントニックには、柚子と山椒を使ってスパイシーで香り高いカクテルに仕上げます。もう1杯は、桜のリキュールを使ったピンクのカラーリングが春らしいカクテルです。

《開催場所》
今回のイベントは、いつもの会場とは雰囲気を変えて、kusakanmuriの近くのブリティッシュスタイルバー「PUB TAP+(タッププラス)」にて開催いたします。バーでくつろぎながら、お花とお酒でゆったり暖かなひとときを過ごしませんか。
※バーで使えるクーポン券(500円/お一人様)をプレゼントいたします!お好みのドリンクまたはフードにお使いいただけます。

2018年7月:アメリカ編(ハワイ)※開催済み
2018年10月:イギリス編 ※開催済み
2019年1月:オーストラリア編 ※開催済み
2019年3月開催:日本編<今回>

齋藤久平 × 松本由利:作品写真

アーティストプロフィール

齋藤久平
東京プリンスホテルでの勤務を経て、ドリンクスタイリストとして独立。さまざまなシーンやライフスタイル、TPOにおけるその時にふさわしい「マリアージュする飲み物」をスタイリングしている。得意分野はハーブを使ったカクテルやワインで、現在はレシピ開発やイベントを中心に活動。ソムリエ、薬膳ハーブ酒ソムリエJr.、ハーブティーソムリエの資格を所持。
WebSite:http://saitokyuhei.com


松本由利
英国人デザイナー、ジェーンパッカーの元でデザイナー、インストラクターを務めたのち独立。現在は「花と食」「花とインテリア」といったさまざまな分野とのコラボレーションレッスンを企画運営。スタイリッシュな花を得意とする。
WebSite:http://thecollect.exblog.jp/


<キャンセルについて>
お申し込み後にキャンセルを希望される方は、kusakanmuriへ必ずご連絡をお願いいたします。 ご連絡いただくタイミングによって、下記のキャンセル料をご請求させていただきます。
・イベント開催日の5日より以前(3/15まで):キャンセル料はかかりません
・イベント開催日の5日前(3/16)〜前日:参加費の60%
・イベント当日、またはキャンセルのご連絡がなく参加されなかった場合:参加費の100%


お申し込みはこちら(peatixサイト)から

Page Top