松本由利×中村陽子[榛原](2015年9月)

Artist

松本由利×中村陽子[榛原](2015年9月)

9月26日(土)12:00〜14:00
「花と和紙との出会い -中秋の名月編-」
東京・日本橋で二百年以上続く和紙舗「榛原(はいばら)」の中村陽子さんと、フラワーアーティストの松本由利さんによる「和紙」と「花」のコラボレーションレッスンを行います。

「雪月花」「花鳥風月」の言葉になぞらえるように、自然の美しさを語る上で、月は欠かせないもののひとつ。古来より親しまれていた月と和紙の関係をたどりながら、中秋の名月をテーマにしたフラワーアレンジメントと和紙包みをつくります。
御祝いの膳にみたててつくる箱形のアレンジメントに、江戸時代、月見の宴のご祝儀代わりに配られていたというウサギをかたどった「黄粉包み(キナコツツミ)」をあしらって仕上げましょう。
和紙からひも解かれる日本の真心や文化に心を寄せて、秋の夜長の月に、花と和紙を添えてみてはいかがでしょうか。

松本由利×中村陽子[榛原](2015年9月):作品写真

※使用する花材は変更になる場合もございます。

アーティストプロフィール

松本由利
英国人デザイナー、ジェーンパッカーの元でデザイナー、インストラクターを務めたのち独立。現在は「花と食」「花とインテリア」といったさまざまな分野とのコラボレーションレッスンを企画運営。スタイリッシュな花を得意とする。
WebSite:http://thecollect.exblog.jp/



中村陽子
東京・日本橋で二百年以上続く和紙舗「榛原(はいばら)」に併設する資料室「聚玉文庫(しゅぎょくぶんこ)」にて学芸員として勤務。明治大正期を中心とする歴史的な資料や、肉筆画、千代紙類の美術工芸品など、同店が守り伝える紙の文化を、次の時代へ受け継ぐための調査・保存活動を行なっている。

WebSite :
http://www.haibara.co.jp/

イベント情報

1レッスン 5,000円(税別)

参加ご希望のイベントにチェックをして「イベント申し込み」ボタンをクリックしてください。

Page Top