高橋一也 × 村上秀貴

Artist

高橋一也 × 村上秀貴

kusakanmuri gathering vol.31
「種と野菜のことはじめ
〜古来種野菜を味わってみよう〜」夜の部

『草冠通信』でインタビューをしたwarmerwarmer代表の高橋一也さんと、「キッチン わたりがらす」のシェフである村上秀貴さんをお迎えして、古来種野菜の魅力に触れ、五感で楽しむイベントをamuと共同で開催します。

古来種野菜とは、色や形がばらばらで個性的なために市場に出回らず、農家の方々が種を残すことで代々伝わってきた野菜です。その数はゆうに1,000種を超え、日本の風土や気候に合わせて育ったからこその野菜本来の濃厚な味わいを特徴としています。

まずは、高橋さんから古来種野菜にまつわるストーリーを実物と合わせてご紹介します。後半では、村上シェフお手製のソースと共に、実際に古来種の野菜を味わっていただきます。野菜とソースの組み合わせで、新しい発見が見つかるかもしれません。また、野菜が育った土地に合わせた郷土料理もご用意します。
夜の部は、お酒にあう野菜のおつまみなど、ワインや日本酒とともにお楽しみいただけます。
ご紹介する古来種野菜の販売も行います。ご家族、ご友人をお誘い合わせのうえ、お気軽にご参加ください。

■日時:2016年8月6日(土)17:30〜19:30
■料金:おとな 3,500円(税別)/子ども[中学生まで] 1,000円(税別)
    ※料理、試飲用ドリンク(日本酒、ワイン)付き
     キャッシュオンで、アルコールドリンクをお飲みいただけます。
■定員:25名

昼の部(14:00〜16:00)もございます。
お子さまと一緒にお楽しみいただける内容です。

Peatixでもお申し込みを受け付けております。
http://kusakanmuri-gathering31-night.peatix.com/

高橋一也 × 村上秀貴:作品写真

アーティストプロフィール

高橋一也(Kazuya Takahashi)/写真左
レストランの調理師、自然食品店の取締役を経て、現在は『warmerwarmer』代表。古来種野菜を広め、その種を守るためにトークショーやワークショップ、古来種ファーマーズマーケット「種市」などを開催。古来種野菜の対面販売「旅する八百屋」をはじめ、生産者と消費者のネットワークづくりに尽力している。
WebSite:http://warmerwarmer.net/
『草冠通信』の高橋一也さんのインタビューはこちらから。 


村上秀貴(Hideki Murakami)/写真右
料理家・キッチンわたりがらす主宰。
建築学科卒業後、世界20カ国への旅に出る。帰国後、東京の瓦版と称し、浮世離れした遊びから日本人の美意識を探ろうとインタビューして回った雑誌『雷神』を創刊。趣味で続けていた料理が見初められ、茅場町にあるレストランでシェフに抜擢される。2009年出張料理人としてケータリングを主としたキッチンわたりがらすを南麻布の高架下で始める。毎月、素晴らしい食材探して、生産している人達を訪ねる旅を続けている。2012年には恵比寿にて店舗を移し、活動中。
WebSite:http://watarigarasu.jp

イベント情報

参加費 おとな 3,500円(税別)、子ども[中学生まで] 1,000円(税別)

参加ご希望のイベントにチェックをして「イベント申し込み」ボタンをクリックしてください。

Page Top