Date:2015.07.24

Category:草冠通信オンライン

コラム「オーガニックな暮らしと私」vol.06:アリゾナ・フードカルチャー紀行【2】

数年前まで人通りが少なく、治安の悪い地域として知られていたダウンタウン・フェニックスのルーズベルト通り。この通りがフードとアートの力でよみがえったわけを、「Fair Trade Cafe(フェアトレード カフェ)」のオーナー、Stephanie Vasquez(ステファニー・バスケス)さんにうかがいました。

掲載ページはこちらから。

Page Top